JIPSA 一般社団法人 日本エア遊具安全普及協会
設立趣意
目的
主な活動
組織
入会のご案内
会員リスト
安全講習会
エア遊具管理士認定講習会
商業施設内キッズプレイランド安全講習会
会員ログイン
今後の活動予定
活動記録
メディア掲載情報
お問い合わせ
正会員・賛助会員募集中  安全運営10ヶ条  消費者庁から通達について  推奨点検リストダウンロード  商業施設内キッズプレイランド安全10ヶ条

組織

当協会は、2008年1月25日に公証人役場にて定款の認証を受け、 同年2月6日付にて法務局に登記完了、有限責任中間法人として設立された法人格を持った団体です。
2008年12月に新しくスタートした、公益法人制度の施行により2009年3月末日に、法務局への登記変更手続き経て、有限責任中間法人から一般社団法人へと変更になりました。
一般社団法人とは、社員(会員)に共通する利益を図ることを目的とし、 かつ、剰余金を社員(会員)に分配することを目的としない社団であって、中間法人法によって設立されたものをいいます。
事業活動によって得た利益を分配しないことより、営利法人ではありません。

正式名称
一般社団法人 日本エア遊具安全普及協会
Japan Inflatable Products Safety Association(JIPSA)
本  部
東京都品川区北品川1-16-8-3F
Tel 03-6659-5261  Fax 03-5495-7803
URL:http://www.jipsa.org/    Mail:info@jipsa.org
基 金 額
3百万円
定  款
ファイルをダウンロード
役  員
代表理事:栗橋 寿 (株式会社ワック 代表取締役)
理  事:横川 大昭(株式会社インターセクト一級建築士事務所 代表取締役)
理  事:川廷 明 (水上歩行エア遊具特許発明者
理  事:良知 正樹(株式会社コミヤスポーツセンター 営業本部プロデューサー)
監  事:浦山 豊 (株式会社ワック)
顧  問:根岸 清一(弁護士法人 霞門法律事務所弁護士)
顧  問:黒川 修次(IMPACT DESIGN, INC.プレジデント 米国建築士)